古い着物買い取り

古い着物買い取りなら

古い着物の買い取りは、評判の良い専門店に依頼しましょう

 

家にある、もうすっかり陽の目を見なくなった和服・・・。

 

「保管しておくにも、スペースがもったいない・・・」
「捨てるのはもったいないし、貰い手がいない・・・」
「せっかく譲り受けたものだから、処分するのは気が引ける・・・」

 

そんなときは、古い着物の買い取り専門店に売ることがおすすめです。

 

ある程度のお金にもなりますし、
自分が売った和服は、他の必要な人の手に渡ることになります。

 

着物の買い取りサービスを利用することは、関わるひと全員にとってメリットがあります。
そうやって社会はまわっているわけですから、まさに助け合いの精神ですね。

 

古い着物の買い取り専門店・おすすめランキングBEST5

 


買取プレミアム

テレビ出演で大人気!着物買い取り専門店

 

テレビなどの各種メディアに特集されて、話題になった着物買い取り専門店。
口コミ・評判の良さも相まって、人気沸騰中の有名店です。

 

日本全国に支社があるので、
どこでもスムーズに着物の買い取りに対応してもらえます。

 

人気の秘訣は、充実した買い取りサポート&サービス。

 

「出張訪問買い取り」・「郵送買い取り」・「店舗買い取り」の3通りの引き渡し手段があり、
自分のライフスタイルに合わせて、着物を売りたいときにいつでも売ることが可能です。

 

さらに、出張料・査定料・キャンセル料・梱包資材費用など、
一切の事務手数料がかからないため、安心して査定をしてもらうことができます。

 

 

>>買取プレミアムで売るならコチラ<<

 

迷ったらココでOK!とにかく着物を売りたいなら、

【買取プレミアム】で売るのがオススメ!

 


スピード買取.jp

圧倒的なスピードが最大の魅力!

 

スピード買取.jpは、名前のとおり、スピードが圧倒的!

 

なんと、最短では電話をしてからたった30分で、
お店の査定員が家の玄関まで来てくれます。

 

日本全国展開しているので、日本中どこでもスピード買い取り対応。
「着物を売りたい」と思い立ったらすぐ、売ることができるのです。

 

出張費や査定費・キャンセル料をはじめとした手数料も、一切無料。
古い着物でも、なんでもスピーディーに、高く買い取りしてもらえると評判です。

 

 

>>スピード買取.jpで売るならコチラ<<

 

スピード最優先で着物を売りたいなら、

【スピード買取.jp】で売るのがオススメ!


ヤマトク

歴史ある着物買い取り専門の老舗!

 

ヤマトクは、歴史ある宅配買い取りの専門店。

 

その道で20年以上も長く続いている歴史ある老舗で、
年間の買い取り件数も4,000件以上と、数多くの実績があります。

 

ヤマトクは宅配買取の専門店なので、出張訪問での査定は行っていません。
専門の査定士がじっくりと鑑定するので、買い取り価格の信頼性は圧倒的。

 

老舗だけあって、和服以外にも和装関連の小物ならなんでも売ることができます。
また、高級な着物の買い取りに強く、高額で売ることができやすい傾向にあります。

 

また、10年以上経過してしまった古い着物に関しても、
状態に応じた価格で売ることができます。

 

 

>>ヤマトクで売るならコチラ<<

 

安心・信頼性を最重視で着物を売りたいなら、

【ヤマトク】で売るのがオススメ!


福ちゃん

古い着物、男性物、汚れなどで売れなそうな品もOK!

 

売る前からあきらめてしまいそうな品物でも、福ちゃんなら売ることができます。

 

10年以上前につくられた古い着物や、男性用の和服、
またシミやシワ・汚れなどで、状態の悪くなった品物でも売ることができるのです。

 

福ちゃんでは和服以外にも、和装関連の品物であればなんでも売ることができます。

 

引き渡しの方法も、「宅配査定」・「出張査定」があるため、
自分のライフスタイルに合わせて、売りたいときにいつでも買い取りしてもらえます。

 

 

>>福ちゃんで売るならコチラ<<

 

古い着物や男性用和服・汚れ品などを売りたいなら、

【福ちゃん】で売るのがオススメ!


久屋

一括処分にピッタリ!の便利な専門店

 

和服以外にも、和装関連の品物であれば、
どんなものでも売ることができます。

 

遺品整理や引っ越しの際などに利用されることが多いようです。

 

久屋は、まとめ売りで買取額がアップするため、
タンスの肥やしを一括処分して、部屋をスッキリさせるにはもってこいです。

 

古い着物やウール・化繊素材のものでも比較的に高く買い取りしているため、
状態・素材などを気にすることなく、安心して引き渡すことができます。

 

 

>>久屋で売るならコチラ<<

 

箪笥の肥やしを一気に売りたいなら、

【久屋】で売るのがオススメ!

 

 

和服を売るなら、評判の良い専門店を選びましょう

 

古着屋さんやリサイクルショップには持ち込まない

 

せっかく古い着物を買い取りしてもらうなら、なるべく高く売りたいと思うのは当然のこと。
高く売るなら、近所の古着屋さんやリサイクルショップを利用してはいけません。

 

というのも、古い着物の買い取り査定は、専門知識が豊富なプロが必要だからです。

 

一般の古着屋さん・リサイクルショップの店員さんで、
和服の専門知識があるひとはまずいません。

 

実際、大手のブランド買取ショップでも、時計や貴金属、バッグなどは売ることができますが、
古い着物の買い取りには対応していない、ということがほとんど。

 

和服に関しては、まったく異なる専門知識が必要なため、
査定はおろか引き取りすら対応していないお店が多いのです。

 

また、たとえ和服を売ることができても、高い値段は付かないでしょう。

 

業者のひとも、和服の価値がわからない状態では、
損をしたくないので低めに査定を出さざるを得ないからです。

 

こうした事情から、古い着物の買い取りに対応していないお店がほとんどなのです。

 

勘違いで不当に安い値付けをしてしまったらクレームのもとになるので、
業者としても手が出しにくい分野です。

 

古い着物を買い取りしてもらう際には、きちんとした専門店にお願いしなくてはいけません。

 

着物の買い取り店は、評判を重視して選ぶ

 

今まで大切に扱ってきた、家にある古い着物。
買い取りしてもらう際には、「できるだけ高く売りたい」、と思うのが人情です。

 

和服の買取専門店に任せれば、プロに鑑定してもらえます。
ものの価値に応じた値付けをしてもらえるので、安心して任せられます。

 

古い着物をできるだけ高く売るには、専門店への依頼は必須です。

 

手間だからといって近所の古着屋さん、リサイクルショップに任せると、
「二束三文のような値段で買い叩かれてしまった・・・」なんてことになりかねません。

 

せっかく大切にしてきたのに安売りしないためにも、
古い着物を買い取りしてもらうなら、評判の良い専門店にお願いしましょう。

 

なお、それぞれの着物の買い取り専門店にも、強みや弱みがあります。

 

たとえば、高級和服に力を入れているから高いものがより高く売れたり、
反対にリーズナブルな価格帯の和服が高く売れやすい、などの傾向があります。

 

そういった強み・弱みを把握するためにも、
評判を重視して着物の買い取り店を選ぶようにしましょう。

 

着物の買い取り条件の悪いものとは?

 

着物を買い取りしてもらいたいと思っても、思ったよりも価格が付かない、という場合があります。その代表的なものとしては、生地の問題があります。着物は家庭で洗うことが難しいと言われていますが、その原因は正絹であることが多いからです。絹を家庭の洗濯機で洗うのは難しいですよね。でも、着物を着る頻度が高く、着付け教室などで気軽に練習着として使えるものには、ウールやポリエステルといった素材でできているものがあるんです。残念ながらこれらの着物は、買い取り条件が悪く、場合によっては値段も付かないことがあります。ただ、普段着として着ることのできる着物を買い取りしている、という業者の中には、ウールやポリエステル素材のものでも買い取りができる可能性はあります。シミやしわ、汚れなどがある着物も買い取り条件としては悪くなりますが、まったく値段が付かないということはありませんので、査定は受けてみるといいですよね。意外かもしれませんが、サイズが小さな着物というのは買い取り値段が低めになることが多くなります。どうしてもサイズが小さいものは汎用性がないので、次に引きとってくれる人が少なく、買い取り条件としては悪くなってしまうんです。